グーグルクロームを使用していると仮想通貨を盗まれる可能性について

2017年5月23日

グーグルクロームは私も愛用しているのですが、
セキュリティについて一点考えておかなければならないのは、
クロームのパスワード保存です。

 

グーグルにアカウントを作成して、
そのアカウントでクロームにログインし、
パスワードの保存を行うと、
その保存したパスワード情報も残ります。

 

つまり、
グーグルのアカウントをハックされたら、
そのアカウントで保存したパスワードも相手に知られてしまいます。

 

WEBウォレットを使用している場合は、
ここに注意が必要です。

 

実は私はこの事に最近気が付き、
大急ぎでグーグルアカウントのセキュリティレベルを上げました。

 

グーグルアカウントを作成した当初のパスワードは、
非常に簡単なものでした。

 

リップルのGatehubから盗まれています

ソース:リップルウォレットをハッキングされた

 

非常にゾッとしますね。

 

仮想通貨を扱う際は、
細心の注意を払っていきたいです。