ビットコイン送信時のトランザクションの承認がなかなかされない時の対処法

ビットコイン送信時、
手数料は必要量あっても、
トランザクションの承認がなかなかされない場合は、
Transaction Acceleratorを使用する事で、
承認が促されます。

Transaction Accelerator

使い方は簡単で、
該当のトランザクションを入力するだけで使用可能です。

私も使用した事がありますが、
非常にお勧めのサービスです。

トランザクションの承認がなかなかされない時は、
是非使ってみて下さい。

ただ、
手数料が低くて承認がされない場合は、
Transaction Acceleratorを使用しても使う事ができません。

「手数料が低すぎます」と表示されるのみです。

ビットコインの送信時の手数料ですが、
これは送信元によって大きく変わっている様に思います。

例えばzaifが送信元の場合、
手数料は0.0005BTCでも問題なく送信が行えますが、
blockchainというWEBウォレットを使用した場合、
推奨手数料が0.002BTCで、ちょっと高かったので、
0.0005BTCに変更したところ、
全く承認がされない状況が続いています。

これは現在進行形のことなのですが、
まあ、いずれ送信されるか、ウォレットに戻されると思うのですが、
やはりこの様な状況はとても嫌だと思いますので、
手数料はウォレット毎の推奨値に従い、
また使用するウォレットは使いやすいものを探すのがよいと思います。