仮想通貨とFXの互換性

私は仮想通貨の現物取引を始めて、
まだ2ヶ月半くらいですが、
FXはもう何年もやっています。

ちょうど私が仮想通貨に参入した、
4月10日からのチャートの動きは、

NEM

こんな感じで、
値上がり率が半端ではなく、
新種の市場に見えました。

始めて買った時の値段が、
NEMで2.5円位でした。

その後、
異常な値上がりを見せていたので、
これは今までのFXでの経験とかは役に立たないだろうな~と思っていたのですが、
買いが一服した後の相場は、
結構わかりやすいチャートの形になっていたりします。

チャートの形、パターン、
意識されるレジサポなどの、
テクニカルの部分が、
FXと同じです。

異常に過熱している時は、
どこまで上がるかとかはまったく見えませんが、
相場が一段落すると、
チャートの動きはFXと同じく大衆心理が表れていて、
時価総額が大きい通貨はテクニカルが効きやすいです。

ですので、
もしも仮想通貨のチャート分析などのテクニカルを勉強されたい方は、
FXが一番参考になると思います。

私のお勧めは、
レジサポでの水平線と、
トレンドラインとチャートパターンです。

FXのテクニカル関連の情報は無料から有料までたくさんありますが、
私のお勧めは、

Maestro FX

です。

レジサポラインの引き方
トレンドラインの引き方
ダウ理論によるトレンド判断
MACDやボリンジャーバンド、ストキャスティクス等の基本的テクニカル

などが学べます。

またFXはデモ口座を簡単につくれますので、
デモ資金で実際の取引をいくらでも勉強できます。

FXのデモ口座は、
XMが簡単でお勧めです。

ちょっと興味があるな~て方は、
是非やってみて下さい。

チャートがわかれば、
これから先、仮想通貨でも良いポジションも取れたりしますので、
お勧めです。