MobileGoのカスタムトークンアドレス

早い人ではもうモバイルゴーのトークンが配布されているようです。

私はまだですので、
待ち遠しいです。

MobileGoのカスタムトークンアドレス等の情報

MGOトークンは配布され始めているようですので、まだMGOのICOダッシュボードに受信アドレスを設定してない方は設定を行いましょう。

最初に、MobileGoダッシュボードにおいて、少なくとも1つのETHアドレスまたは1つのwavesアドレスを入力する必要があります。

トークンの50%:50%の分割を望むならば、1つのETHアドレスと1つのWAVESアドレスを入力する必要があります。

これらのアドレスは取引所のアドレスではいけません。取引所のアドレスを入力すると損失になる可能性があります。

Mist または myetherwalletなどの取引所ではないウォレットで受け取る必要があります。

※myetherwalletの使い方は下記がわかりやすいです。

http://www.tottemoyasashiibitcoin.net/entry/2017/05/12/101101

※トレードを行う場合は、当初はBittrexとLiqui取引所にMobileGo Ethereumベースのトークンが上場されますのでmyetherwalletのアドレスを設定することをおすすめします。

Mist又はmyetherwalletウォレットに MGO を追加するには”add custom token:” (カスタム トークンを追加)で下記を入力ください。

Address: 0x40395044Ac3c0C57051906dA938B54BD6557F212
Symbol: MGO
Decimals: 8

これによって、一旦MGOが送られると、ETHウォレットでMGOトークンを見ることができるようになります。

同様に、Waves取引所アドレスにMGOを送らないでください。 その代わりに、ダウンロード可能なWavesウォレットまたはWavesクロム・アプリウォレットを使ってください。

Wavesウォレット:ダウンロード先はこちらです。

http://wavesplatform.com/downloads.html

MobileGoサポーターは、投資額の0.5%に相当するボーナスをインセントで獲得することができます。

ボーナスを請求する場合もWavesウォレットのアドレスを入力する欄がMGOのICOダッシュボードにありますので入力します。

ソース:http://cryptpark.com/groups/gamecredits/