最近のレンディング通貨についての考察

最近のレンディング通貨について考察をしました。

 

Bitbase

 

Bitbaseは詐欺でした。

ICOで時価4万円分購入していました。

 

価格について

 

結論として見れば詐欺でしたが、
最初の価格は高騰しました。

 

感想

Bitbaseのサイトで気になったのは、
サイトの作りがいかにも「お手製」といった感じでした。

 

それが必ずしも悪い事ではありませんが、
今後の取捨選択に活かしたいと思います。

 

Natcoin

 

 

ICO後は6倍以上の価格が付きましたが、
その後はジリ下げの、
あまりいい感じではありません。

 

私が思う原因としては、

レンディングの利率の表記がない
サイトに一部変な表示がでていて、改善されない

です。

 

レンディング部分に問題があるのではないかと思います。

 

Credence Coin

 

ICO価格が25セント~1ドルで、
上場後9ドルまで上昇しました。

 

 

掲示板をみる限り現在の所問題はないようです。

 

Hextracoin

Hextracoin

 

coinmarketcapにはまだ掲載がなく、
取引はサイト内でのみ行えます。

 

ICOの価格が約1ドルで、
上場後は16ドル位になり、
その後10ドル位まで下がり、
今は23ドル位です。

 

感想としてはやはり最初の値上がりはかなり高いものがあります。

 

以前はレンディング通貨はスキャムが潜んでいる可能性が高いと先入観で言いましたが、
通常のプロジェクト内容を謳う詐欺もあるので、
ここは一概にはいえないと訂正します。