StopTheFakes ICO 権利侵害の情報を提供する事で報酬が得られるプロジェクト

 

StopTheFakes ICO

 

StopTheFakesは、
知的財産等の権利侵害をしている証拠(画像や動画)を、
プラットフォームに提出する事で、
報酬が得られるプロジェクトです。

 

このプラットフォームは現在デモ版で、
公開がされています。
↓ ↓ ↓
http://web.stopthefakes.co/

 

得られる報酬について

得られる報酬は、
提供する情報の量と質によって左右されます。

 

例えば、
5枚の写真で構成されたものでは、
25ドルの収入が得られます。

 

ビデオ撮影はより収益性が高く、
侵害の場所で作成されたビデオの平均価格は40ドルです。

 

侵害を含む違法コピーのウェブサイトのスクリーンショットの場合、
約15ドルを得ることができます。

 

これらは平均報酬率です。

場合によっては、
それ以上の収入を得ることができます。

 

情報の提供は匿名で行え、
ネット環境さえあれば誰でも開始できます。

 

権利侵害に対してのStopTheFakesの効力

インターネットから侵害を取り除く

デジタルミレニアム著作権法(DMCA)を適用することは、
インターネット著作権侵害に対抗する最も効果的な方法です。

 

この法的手段は米国のみに適用されますが、
違反行為を全世界的に相殺することができます。

 

ウェブサイトのトラフィックの大部分は検索エンジンから来ているからです。

 

それらの中で最も人気があるのは米国の管轄下にあります。

 

彼らはすでに、
完全に機能する自動ブロック注文受付手順を開発しています。

 

StopTheFakesのサービスの助けを借りて、
これらのシステムを使用することができます。

 

リクエスタから要求されるのは、
海賊版コンテンツの検出要求を送信することだけです。

 

結果の監視を含めて、
StopTheFakesは残りの世話をします。

 

権利者は、
検索エンジン、ドメイン登録者、ホスティングプロバイダによるサイトの検出、
苦情申し立て、ブロックの詳細を指定した段階的なレポートを受け取ります。

 

世界の偽造市場は4,610億ドルを超えています。

 

StopTheFakesの目的は、
この偽造市場を破壊し、
知的財産権の保有者を保護してお金を稼ぐことです。

 

ICO参加方法

ICO期間:2018-01-21 – 2018-02-21

下記リンクから登録を行います。

StopTheFakes ICO

 

 

Sign upから登録を行い、
ダッシュボードにログインします。

 

ICOが開始すると、
ダッシュボードのトップページに送信先アドレスが表示されますので、
そこに送信を行います。

 

トークンシンボル:STF
トークンプラットフォーム:Ethereum

受け入れ通貨:ETH、BTC
最小投資額 0.1 ETH、0.01 BTC

 

StopTheFakes ICO